夫残業・単身赴任を見据えてのアフィリエイト計画。

こんにちは、りこです。

 

今年に入って、夫が残業続きです。

毎日帰ってくるのは0時頃、そして朝は6時半に家を出ます。

一週間のうち、日曜日しか子供と顔をあわさない事もあります。

 

平日はりこが1人で育児をしているようなものなのですが、こんな時、つくづくアフィリエイトをやっていて良かったと思います。

 

正直、パートをしながらすべての家事育児をこなし、深夜に帰ってくる夫の帰りを待つなんて、体力的にも精神的にもきつすぎます。

アフィリエイトを1年以上続けてパートを退職出来たからこそ、自分だけの時間を大切にしたり、好きな事を好きなペースでお仕事としてやっていく事が出来ています。

夫のサポートも、余裕を持ってしてあげることができています。

 

りこがアフィリエイトを続けてこれたのも、夫が毎日遅くまでお仕事を頑張ってくれているおかげだなぁとつくづく感じます。

 

 

さらに、我が家は1~2年以内には夫が単身赴任をする事が決まっています。

期間は3年半。

家族一緒に行ったら10年以上は帰って来られない為、子供の事を考えて夫婦で単身赴任を決めました。

 

夫がいない間、りこが1人で家を守っていかなければいけません。

アフィリエイトを始めたのは「単身赴任があるから」というのも1つの大きな理由です。

 

パパがいない生活の中で、せかせかとパート生活を送るのではなく、子供達を優先に考えながらゆっくり自分のペースで出来るお仕事がしたいと思いました。

 

単身赴任まで早くてあと1年。

それまでに、今よりももっと安定した収入が得られるように頑張っていかなきゃ。

 

 

 

夫の会社は、残業手当が実労働の半分も出ません。

妻の立場からすると、毎日のサービス残業に正直不満しかありません。

夫に

「残業手当も出ないのに辛くない?きつかったら別の道を考えてもいいんだよ」

と言うと

「残業はきついけどやりがいがあるし、人間関係がいいから大丈夫。」

と言います。

 

本音なのか、無理をしているのか。。。

 

りこがもっとアフィリエイトで成果を出して、夫が気兼ねすることなく別の道を考えられたらいいなぁとつくづく思います。

 

りこが昇進する可能性ゼロのパートを続けていたら、こんな考えすら持てませんでした。

平凡主婦のりこでもこんな可能性を信じられるアフィリエイトは、本当に夢のある職業だなとつくづく感じています。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です